カテゴリ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

地域別--和歌山・奈良のお店 Feed

2012年9月20日 (木)

hotel de yoshino オテル ド ヨシノ 再訪問 13回目掲載

和歌山→大阪→広島→大阪→岡山→高松→和歌山→大阪→東京へと継続して掲載するフランス料理第九弾

前回伺った際、8月に東京の川手シェフをお招きし料理対決の開催をというお話を伺い楽しみに、またまたグランシャンの太田シェフをお誘いし伺ったのは、私のフレンチオススメNO1、hotel de yoshino オテル ド ヨシノさんです。まず恒例の外観は・・・

Cimg9100


hotel de yoshinoと・・・

Cimg9102


立て看板には、前衛VS古典と・・・

Cimg9104


テーブル席はこんなふうにセットされ・・・

Cimg9108


当日のランチメニューは・・・

Cimg9114


今日も運転手、お水で乾杯! お疲れ様です

Cimg9126


アンチョビ入りのクロワッサンでスタートしました

Cimg9121


2人のシェフのアミューズ プーシェ

Cimg9128


手島シェフ

白インゲンマメを使った冷たいポタージュ(アリコココ)

Cimg9131


川手シェフ

オリーブを使ったケーキ

何やこの食感!ふわっふわでインパクトあり

Cimg9134


毎度お馴染み ヨシノのパン

Cimg9138

フォアグラ対決

手島シェフ

フォアグラのブリオッシュ 南高梅のピューレ

しっとりねっとりさわやかでやさしくやさしく

Cimg9143


川手シェフ フロリレージュのスペシャリテ

フォアグラのポワレ ヘーゼルナッツのメレンゲ

いきなりスペシャリテ、ガーンととばしてきました

フォアグラ食し瞬時にメレンゲも食し、食感の差の違いが心地よく、甘めのソースがよくあいまする

Cimg9152

2人のシェフが厳選した和歌山の鮮魚

川手シェフ  和歌山産 鮎

トリフュにキュウリのゼリー

Cimg9159

切って食すと

鮎の身の中に肝のソースを入れてあり、フリットされてます

Cimg9174


手島シェフ

舌平目のブレゼ 

足赤海老とムール貝 ソースはディェポワーズ

このお皿の中身は充実しまくり、やっと手島シェフらしくなってきました

Cimg9161


おまけは

オマール海老のブータン ド オマール

Cimg9164


川手シェフ

熊野和牛のロース

香りが閉じ込められ蓋を開けると・・・中からは匂いの妖精が

Cimg9175


あけると・・・

甘くやさしくやわらかで

Cimg9180


手島シェフ

仔鳩 トリフュもたっぷり

Cimg9184


切って食すと・・・

火入れは完璧やわらかく、下には肝臓などをミンチにしハンバークにしたものが、サルミのソースでいただくと、これ手島シェフの真骨頂、完璧、私のストライクゾーンのど真ん中、参りました

Cimg9191


手島シェフ

マルジョレーヌ  濃縮ミルクのアイスクリーム

Cimg9199


川手シェフ  フロリレージュのスペシャリテ

ショコラのオムレツ

Cimg9211


切って食すと・・・

中からチョコレートがとろーり

Cimg9217


コーヒー

Cimg9221


小菓子

Cimg9223_2


手島シェフと川手シェフ

私の評価は前半は川手シェフ、後半は徐々に手島シェフ、最後のお肉で、勝者手を上げられているシェフということで、ホームは絶対有利です

Cimg9196


葛川パティシエ  カヌレ堂オーナー

ショコラのオムレツを焼いていたのはこの方でした

Cimg9226

楽しい美味しい企画有難うございました。予約が取れて東京青山フロリレージュに寄せてもらうことに、11月が楽しみです。素晴らしい企画に最高大満足

hotel de yoshino オテル・ド・ヨシノ

               和歌山市手平2丁目1番2号 和歌山ビッグ愛12F

                                                                                                            073-422-0001      訪

               12回目掲載 2012.7.23

2012年7月23日 (月)

hotel de yoshino オテル ド ヨシノ 再訪問 12回目掲載

和歌山→大阪→広島→大阪→岡山→広島→和歌山へと継続して掲載するフランス料理第一弾

手島シェフとパリでお会いしたことがあるフランス料理 グラン シャンの太田シェフをお誘いし、またまた超楽しみに伺ったのは、私のフレンチオススメNO1、hotel de yoshino オテル ド ヨシノさんです。まず恒例の外観は・・・

Cimg6393

hotel de yoshinoと・・・

Cimg6397

店内から和歌山城が・・・

Cimg6398

テーブル席はこんなふうにセットされ・・・

Cimg6399

手島シェフにおまかせでお願いしていました

Menu Specialは・・・

Cimg6411

本日は運転手、お水で乾杯!お疲れ様です

Cimg6413

グジエール クエのかまの部分を使用したリエット

Cimg6416

毎度お馴染みのパンと・・・

Cimg6422

バターと・・・

Cimg6426

速攻のおかわりで・・・

Cimg6428

シマアジのマリネ 柑橘を添えて

ピンクのグレープフルーツととっても相性がいいんです

さっぱりさわやかにスタートしました

Cimg6431

コンソメの具材が登場し・・・

オーストラリア産 黒トリフュ フランス産に負けない質のよいもので、ブラボー!

Cimg6436

スープが注がれ・・・

よき香りが一面に広がります

Cimg6440

梅鶏のコンソメ

夏向きのさわやかタッチでコク旨味キレ言うことなし、香りの広がりもしっかり楽しめました、やっぱり旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg6452

サワラのフュメ トマトのコラボレーション

手島シェフでは珍しいオリーブオイルの固形がありますやん

Cimg6461

アップで・・・

サワラは冷燻製で表面だけをグリエしてあり、じゃがいもと合わせて食してくださいと

ねっとりしっとりでもさわやかにいただけました、旨い最高大満足美味

Cimg6464

パイ生地が登場し・・・

いよいよここから手島ワールドへ

Cimg6467

キジハタのファルシ

ソース ショロンは作りおきが出来ないソースで、このためだけに作ってくださり、太田シェフが凄いスピードで食べていられたことを鮮明に覚えています

Cimg6473_2

アップで・・・

付け合せはジロール茸とハーブのサラダ

パイ生地の中にはキジハタとオマール海老と帆立のムース、酸味がきいたソース ショロン で頂くと、これはとんでもなく旨い旨い旨い最高大満足美味美味美味

Cimg6476

豚の膀胱が湯煎にかけられ登場し・・・

Cimg6478

小松さんがサービスしてくださり・・・

Cimg6484

こんなんが登場したところで、後は手島シェフが直々に・・・

Cimg6487

ブレス鶏のヴェッシー

こちらはムネ肉 

トリフュが上に、中にはフォアグラとトリフュのムースが、アスパラソバージュ イタリアのネギが

Cimg6495

アップ

ムネ肉はしっとりしっとりしっとりと、ソースアルビュヘラで幸せの最高潮が、これまたとんでもなく旨い旨い旨い最高大満足美味美味美味 参りました

Cimg6498

モモ肉も出してくださいました

食感の違い旨味の違いはしっかり記憶してるんですが、あとは忘れてしまいました、ゴメンナサイ

Cimg6507

手島シェフが作ってくださったアバンデセール

イチジクの赤ワイン煮

Cimg6513

フォンダンショコラ アールグレーのアイスクリーム

Cimg6519

切って見ると・・・

Cimg6522

コーヒー

Cimg6528

小菓子

Cimg6531

気合が入ったお料理は隙がない完璧な仕上がりで、シェフがつきっきりで手間暇かかったヴェッシー記憶にしっかり残りました。手島シェフ有難うございました。いつ伺っても満足度が超高いレストランです。またよせてもらおっと・・・最高大満足   

  hotel de yoshino オテル・ド・ヨシノ

                    和歌山市手平2丁目1番2号 和歌山ビッグ愛12F

                                                                       073-422-0001      訪

               11回目掲載 2012.1.25

2012年3月29日 (木)

Chez みなみ

関西フェット イン ラシーム お会いした方訪問シリーズ第三弾は、静かな森のレストラン フランス料理&パスタのお店 Chez みなみさんです。さあいざ突撃、まず恒例の外観は・・・本当に山の中にあるんです

Cimg2616

入り口は・・・

Cimg2611

店内は広くグランドピアノが・・・

Cimg2656

こちらには暖炉も・・・

Cimg2660

ランチメニューは

Cimg2653

2人でランチコースをお願いしました

前菜 3品

Cimg2663

アップ

タスマニア産サーモンのマリネ モッツレラチーズのライスコロッケ 紀州赤どりの蒸し物 クリームチーズ セルフィユ添え

Cimg2667

うすい豌豆と新玉葱のスープ

えんどうまめさんの香りがギュッと濃厚仕立てで

Cimg2674

紀州足赤えびのトマトソース スパゲッティ

Cimg2678

アップ

大きな足赤えびがドーンと、食べ応えありました

Cimg2683

もんごいかと菜花とルッコラのアンチョビソース リングイネ

Cimg2686_2

アップ

紀州湯浅産のもんごいか、食感甘みがいいんです。上にはパン粉が

Cimg2691

玉葱パン

Cimg2709

和牛頬肉の赤ワイン煮込み

Cimg2695

アップ

キノコの旨味と一緒にいただけ、やわらかくとろとろなんです

Cimg2696

子羊のポワレ 赤ワインソース

Cimg2700

アップ

やわらかく火入れ加減が最適で、酸味のきいたソースでさわやかにいただけました

Cimg2703

自家製バニラアイスクリーム 八朔のコンポート オレンジのシフォンケーキ

Cimg2720

こちらの皿にはバナナのタルトが

Cimg2738

エスプレッソ

Cimg2744

店主の南雄介さんです

いろいろお話しくださり有難うございました、御馳走様!

Cimg2748

空気が美味しい静かな森のレストランで、ゆったりとした時間が流れ、まったりとした気分でお料理いただけました。帰路には紀美野町の温泉でリフレッシュ、ちょっと遠いけどストレス解消にまたよせてもらおっと・・・      

     Chez みなみ

          和歌山県海草郡紀美野町三尾川759-3

                     073-495-2803      

                         Chez みなみ HP

2012年3月27日 (火)

宇城農園

関西フェット イン ラシーム お会いした方訪問シリーズ第二弾は、R370号線で橋本から高野山経由で山道をくねくねと走行し、空気が美味しく感じ到着したのが、宇城農園さんです。まず最初に見せてもらったのは高度300~400mの南向きの斜面にある柿の木で、樹齢100年以上で手入れをしっかりされています

Cimg2641

近くでみると・・・

Cimg2620

果樹は・・・

Cimg2623

山椒の木もたくさんあります・・・土壌をしっかり管理されています

Cimg2635

野菜畑は今は端境期で・・・

Cimg2644

チンゲン菜の菜花をとっていただているのが・・・宇城哲志さんです

Cimg2647

ルッコラやったかな?・・・

Cimg2648

日の菜やったかな?・・・ちょっと私の記憶があいまいかも・・・

Cimg2651

新鮮な野菜たち・・・プロの料理人の方、一度お試しあれ。

その違いがよくわかるかもしれませんよ

Cimg2751

イタリアミラノ蕪さんも・・・

Cimg2752

Cimg2755

頂いて自宅へ持って帰り、咲いてくれたルッコラのお花です

Cimg2833

現在野菜類に力を入れられ、お話伺うと宇城さんの商品への熱意がひしひしと伝わってきました。とうもろこしは取れたて時には糖度20度以上のものあり、果樹では同じく糖度20度以上になる柿はプレミア商品、個人販売と一部成城石井などへ出荷されてるそうで、是非秋に一度お邪魔して食してみたいと思っています。またよせてもらおっと・・・最高大満足

          宇城農園

             和歌山県海草郡紀美野町津川327

                    073-495-6352      訪

                     facebook 宇城農園 HP

2012年1月25日 (水)

hotel de yoshino オテル ド ヨシノ 再訪問 11回目掲載

年があけると黒トリフュのベストシーズンに、またまた超楽しみに伺ったのは、私のフレンチオススメNO1、hotel de yoshino オテル ド ヨシノさんです。まず恒例の外観は・・・

Cimg0749

毎度お馴染み店内は・・・眺めも最高で・・・

Cimg0856

テーブル席はこんなふうにセットされ・・・

Cimg0753

手島シェフにおまかせでお願いしていました

本日のメニューは・・・

Cimg0759

白ワインで乾杯!お疲れ様です。今日はドライバーさんがいてはるので飲めるんです

Cimg0760

いつものごとくグジエールでスタートしました

Cimg0764

甲殻類のコンソメジュレを雲丹と共に

カニと足赤海老 下にはブロッコリーのピューレが

Cimg0772

パンが登場し・・・今日もガッツリ?いただくぞ!

Cimg0774

レンズ豆のポタージュ

ビューティフル ワンダフル

Cimg0779

アップ・・・

スープとトリフュの相性バツグンで、香りよくとってもマイルド、この瞬間で心と体が落ち着きました

Cimg0783

縮緬キャベツと黒トリュフのテリーヌ 

ステラマリスのスペシャリテ

Cimg0785

アップ・・・手の込んだお料理ですね

今回は、手島シェフが全ての作業を一人で作られたそうなんです

Cimg0794

よき黒トリフュが香りの主張をしてはります

食している間中、大きな幸せ実感していました

Cimg0791

パンのおかわりも速攻で・・・

Cimg0799

和歌山産クエのポワレ

活〆した36kgのクエだそうで、ソースは海苔とはまぐりのジュ、泡はサフランと帆立、ヒイカのフリット 

Cimg0800

アップ・・・

塩打ちはちょっと強めで身はしっかりとプリップリ、脂の質がとてもよくその余韻に浸れました

Cimg0806

ローヌの赤ワインをチョイスしてくださり・・・

これバツグンのチョイスなんです、小松さん有難う!

Cimg0814

ジビエのパイ包み 5人前

5人前で作るのは、火入れ加減の関係で難題だってって言ってはりましたが、やっぱり完璧に仕上がってます

Cimg0816

切り分けて登場しました・・・

あたり一面に広がるよき香りがたまりません

ソースは、ジュ ド ジビエにコニャックが、トランペット茸が付け合せ

Cimg0822

アップ・・・火入れも完璧!ブラボー

真ん中に大和鹿のフィレ肉、その回りにトリフュ・フォアグラ・山鳩・ジビエのミンチ

Cimg0825

プレデセール

グレープフルーツのグラニテ・木イチゴのピューレ

Cimg0828

シュークル・シュープリーズ

タテルヨシノの初代パティシエが考えたスペシャリテ

何回もいただいているんですが、食すとその都度感動します

Cimg0833

切ってみると・・・

ブリュレ・低脂肪牛のムース・赤いフルーツ・白ワインのゼリー

Cimg0847

カプチーノ

Cimg0849

小菓子

Cimg0855

緻密に計算されたお料理は繊細で上品な仕上げで、やさしく心落ちつかせて頂く事が出来ました。手島シェフ有難うございました。いつ伺っても満足度が超高いレストランです。またよせてもらおっと・・・最高大満足   

  hotel de yoshino オテル・ド・ヨシノ

              和歌山市手平2丁目1番2号 和歌山ビッグ愛12F

                                               073-422-0001      訪

             10回目掲載 2011.11.28

2011年11月28日 (月)

hotel de yoshino オテル ド ヨシノ 再訪問 10回目掲載

 Aj_banner_lb_5Aj_banner_l_8Aj_banner_lb_5Aj_banner_l_8

ジビエの季節になりました、お待ちしていますとのお葉書を頂き、またまた超楽しみに伺ったのは、私のフレンチオススメNO1、hotel de yoshino オテル ド ヨシノさんです。まず恒例の外観は・・・

Cimg8552

hotel de yoshinoと・・・・・

Cimg8557

立て看板は・・・

Cimg8555

店内はこの奥に・・・

Cimg8559

店内はゆったりとした空間眺めも最高で・・・

Cimg8670

おニューのテーブル席でいただきました(イタリア製)

Cimg8560

テーブルとこれで家が買えるそうなんです、ビックリ緊張いたしました

Cimg8582

テーブル席はこんなふうにセットされ・・・

Cimg8563

当日のランチは・・・

Cimg8566

当日のメニューは・・・

Cimg8568

水で乾杯・・・お疲れ様です

Cimg8579

グジエール 

チーズを練り込んだ小さなシューで、これがお料理のはじまりを宣言してくれるんです

Cimg8571

バターが出てくれば私の大好きなパンの登場もうすぐです

Cimg8581

パン

今日はいつものごとく香ばしくもっちりと、噛めばしっかり甘みと旨味を感じ、小麦の風味甘み旨み全てがいい仕上り具合、旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg8585

真イワシのマリネ トマトとバジルの風味

おニューのベルナルドのお皿で登場しました

トマトでマリネしたイワシのマリネ

Cimg8587

アップ

赤はトマトとパプリカのピューレ、オレンジは蜜柑とパプリカのピューレ、白はトマトのギモーヴ(マシュマロ)

Cimg8595

パン

はやくも一回目のおかわりお願いしました

Cimg8597

雉のコンソメ

Cimg8601

スープを注いで・・・

よき香りがたまりません

Cimg8603

出来上がり

手島シェフの挽かれるコンソメ 私のお気に入りNO1 完璧です

Cimg8607

アップ

今年私の写真お気に入り NO1 

Cimg8608

足赤海老の包み揚げ ビスクのソースで

ブロッコリーのピューレ

Cimg8613

アップ

ソースは甲殻類の殻から取ったビスクで

Cimg8618

和歌山産クエのポワレ

パリから直輸入したベルナルドの新作のお皿でいただきました

Cimg8622

アップ

今日は酸味のあるソースで、ライムのジュースとライムを削って香りづけ、貝の煮汁とクエのジュ、ニンニクの泡

Cimg8627

パン

ソースをきれいに頂くにのには必需品です

Cimg8629

ライヨール(LAGUIOLE)のナイフがセッティングされ・・・

Cimg8632

こちらは女性用です

Cimg8633

スコットランド産 雷鳥のサルミ仕立て

今年もジビエの季節がやってきました。スコットランド産の雷鳥を、余すことなく贅沢に使用した一皿です。雷鳥の胸肉の下には、フォアグラのソテー、内臓入りのハンバーグを添え、さらに、内臓や血でコクと香りを加えたサルミのソースで仕上げています。弾力のあるジューシーな食感に少し苦味のある大人な味わいと、添えられたもも肉、ササミ肉のストレートな味わいとコントラストが楽しんでいただけますと・・・

Cimg8637

アップ

この写真を見ているだけでまた食したくなりました

Cimg8644

もも肉とササミ肉とトランペット・ド・ラ・モール

もも肉とササミ肉はシンプルに調理してあります

私的にはこの野生の風味、まだまだ勉強しなくては

Cimg8647

切って食すと・・・

食感のコントラストが楽しく、濃厚で力強く深みのある大人のソースが手島シェフの料理の真骨頂、ジビエ好きの方にはたまらない一品です。

Cimg8651

山鶉のシューファルシ

お皿はベルナルドのアンプラウトシリーズ

ウズラの胸肉とフォアグラをキャベツで包んだ、雉のおだしにクリームが

Cimg8638

プレ・デセール

カンパリとグレープフルーツのグラニテ

Cimg8657

モン・ブラン “アンヴェール” カシスのムースと共に

Cimg8659

アップ

栗のスープ カシスのムースグラッセ

Cimg8660

メレンゲを割って食すと・・・

中には栗のクリーム、大きな幸せを感じる瞬間でした

Cimg8661

小菓子

Cimg8667

紅茶

Cimg8664

カプチーノ

Cimg8666

手島シェフにお話伺うと、今の自分のやりたい料理をモダン化して、自分の料理のタッチと今のパリの三ツ星レストランのタッチと大きく差がなく、自分の方向性を再認識しましたと、この人のお料理これからもずっと食し続けたいと思っています。和歌山に熱い情熱志高いフレンチ料理人あり、またよせてもらおっと・・・最高大満足!最高大満足!

  hotel de yoshino オテル・ド・ヨシノ

              和歌山市手平2丁目1番2号 和歌山ビッグ愛12F

                                               073-422-0001      訪

             オテル・ド・ヨシノ HP

             オテル・ド・ヨシノ ブログ

             9回目掲載 2011.6.21

             8回目掲載 2011.3.17

             7回目掲載 2011.1.27

             6回目掲載 2010.11.19

             5回目掲載 2010.10.25

             4回目掲載 2010.5.7

             3回目掲載 2010.1.4

             2回目掲載 2009.10.7

             1回目掲載 2009.5.3

 Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5

2011年8月25日 (木)

イタリアンキッチン Sette セッテ

  Aj_banner_l_8Aj_banner_lb_5Aj_banner_l_8Aj_banner_lb_5

相方のお知り合いの御子息さんが和歌山でお店をとの情報が、てなわけで早速お邪魔させてもらったのが、イタリアンキッチン Sette さんです。さあいざ突撃・・・まず恒例の外観は・・・和歌の浦に行く道にあるんです

Cimg4480

入り口は・・・2011年4月11日オープンだそうです

Cimg4483

お店の前の立て看板にランチメニューが・・・

Cimg4484

店内はこちらのテーブル席と・・・

Cimg4497

こちらにもテーブル席が・・・カジュアル感覚で寛ぎやすいお店です

Cimg4498

壁にアラカルトメニューと・・・

Cimg4489

飲み物メニューと・・・

Cimg4491

ランチメニューは・・・

イタリアンカレーランチ

Cimg4500

パスタランチ

Cimg4502

セッテランチ

Cimg4504

プラスメニュー

Cimg4506

今日のランチパスタは・・・

Cimg4508

テーブル席はこんなふうにセットされ・・・

Cimg4496

おまかせのコース 3500円を予約しお願いしていました

前菜  ピクルスと栗かぼちゃの冷製スープ

Cimg4511

ピクルス

オクラとメロンのピクルスが、すっきりさわやかほのかな甘みで、いきなり旨い最高大満足美味

Cimg4513

栗かぼちゃの冷製スープ

冷製スープは軽ーくあっさり喉越しよく

Cimg4514

切り立て野菜のバーニャカウダーソースとガーリックトースト

ガーリックトーストは、パリパリッと心地よい食感でサックリと、これは旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg4516

アップ

水茄子・トマト・赤オクラ・イエローキャロット・パプリカ等をシャキシャキッと、やさしいタッチで野菜の旨味を引き立ててでしゃばらないバーニャカウダーソースで頂けば、これはとっても旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg4519

パルマ産生ハム ホワイトアスパラとアーティチョークのロースト

写真撮り忘れ・・・失礼いたしました

ベリギー産のアーティチョークのほのかな苦味と、ホワイトアスパラの甘みが心地よく、生ハムとの相性ピッタンコ、心温まる前菜でした、旨い最高大満足美味

夏野菜と新生姜の手打ちパスタ

新生姜の香りがやさしく、野菜の甘みがよく出ていてとってもマイルド、タリオリーニとの絡み具合もいい感じ、旨い最高大満足美味

Cimg4524

アップ

強力粉・セモリナ粉・黄身を使った自家製手打ち麺 タリオリーニはねっとりとしっかり歯応えあるんです、旨い最高大満足美味

Cimg4528

帆立と甘とう美人のペペロンチーノ

帆立の甘みと甘とう美人の甘みの後にやさしい辛味が心地よく、これまたやさしい味わい旨い最高大満足美味

Cimg4530

アップ

強力粉・セモリナ粉・卵白を使った自家製手打ち麺 タリオリーニは厚みは細めで表面滑らかツルツルッと、旨い最高大満足美味

Cimg4538 

紀州梅鶏の紙包み焼き とうもろこしのソース

綺麗な黄色で登場しました

Cimg4539_2

アップ

食感甘みに粘調性が・・・

Cimg4548

紀州梅鶏

火入れ加減は絶妙です

Cimg4557

スイカとバニラアイス

スイカのスプーマとスイカのシャーベットとスイカのゼリー

スイカとバニラアイスの相性よし、さわやかにいただけました

Cimg4562

カプチーノ

Cimg4565

追加で

イタリアンカレーランチもいただきました、どんだけ食べるねん

野菜の一皿

ピクルス

Cimg4581

カレーライス

イタリア産、有機トマト100%使用していますと・・・

シンプルの野菜を炒め、有機トマトのホール缶で煮込み、カレースパイスを何種類か入れて煮込んでいますと・・・

チーズがトッピングされ中にはお野菜たっぷり、トマトの酸味と甘みの後にピリッとキリッと辛味が心地よく、旨い最高大満足美味

Cimg4576

コーヒー

Cimg4569

オーナーシェフの神谷 匡彦さん夫妻です

いろいろお話しくださり有難うございました、御馳走様!

Cimg4588

ロイヤルパインズホテル・ポンテベッキオ・和歌山のイタリアンの料理長を経てお店をオープンされた神谷シェフは、和歌山産の地産地消をモットーに、野菜の旨さ実感出来ました。またよせてもらおっと・・・最高大満足       

       

        イタリアンキッチン Sette セッテ

                 和歌山市和歌浦中1-2-47

                       073-460-1432   取

             イタリアンキッチン Sette HP

 Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5

2011年6月24日 (金)

東 鳥春 再訪問 3回目掲載

 Aj_banner_l_8Aj_banner_lb_5Aj_banner_l_8Aj_banner_lb_5

オテル ド ヨシノさんに伺う時、帰りに必ずよせてもらうのが和歌山の老舗、東 鳥春さんです。まず恒例の外観は・・・

Cimg1888

配達の自転車が・・・前回撮影は車でしたが・・・

Cimg1889

入り口はもう煙がもくもく・・・

Cimg1886

炭火焼うなぎ、これも看板商品なんです・・・

Cimg1885

この紀州備長炭がええ味だしてくれるんです・・・

Cimg1893

店先でちょうど地鶏焼鳥を焼いてはる真最中で・・・

Cimg1881

地鶏焼鳥が・・・

Cimg1883

私の大好物 地鶏焼鳥 6本 756円を購入しました

袋は・・・

Cimg1897

あけると・・・

超香ばしい香りが一面に広がりたまりません

Cimg1904

アップ・・・

火入れ加減も完璧!ほとんど焦げが見当たりません

Cimg1905

あたためて食すと・・・

噛めば旨味がぎゅーっとあふれ、噛み締めるほどお口の中がワンダーランド、これはとっても旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg1910

店主さんです

コメントくださり有難うございました、また和歌山詣での際必ず寄せてもらいます、御馳走様!

Cimg1894

噛むほどに味わい深い、本当に美味しい地鶏焼鳥オススメします、またよせてもらおっと・・・             

           東 鳥春

                  和歌山市美園町5丁目3-7

                         073-422-3856  訪

             2回目掲載 2010.10.27

             1回目掲載 2010.5.9

 Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5

2011年6月21日 (火)

hotel de yoshino オテル ド ヨシノ 再訪問 9回目掲載

  Aj_banner_lb_5Aj_banner_l_8Aj_banner_lb_5Aj_banner_l_8

とある方をお誘いしまたまたお邪魔したのが、私のフレンチオススメNO1、hotel de yoshino オテル ド ヨシノさんです。まず恒例の外観は・・・

Cimg1745_3

hotel de yoshinoと・・・・・

Cimg1748_2

店内はゆったりとした空間眺めも最高・・・

Cimg1876

テーブル席はこんなふうにセットされ・・・

Cimg1750

手島シェフにおまかせでお願いしました

当日のメニューは・・・

Cimg1873

水で乾杯・・・お疲れ様です

Cimg1756

グジエール 

チーズを練り込んだ小さなシューで、これがお料理のはじまりを宣言してくれるんです

Cimg1759

真鰯のマリネ 貴志川産トマトを添えて

加太産真鰯と、よりしっかり味を凝縮させて作られたトマト使用で

Cimg1772

アップ

酸味と甘みとやわらかさでスタートしました

Cimg1769

バターが出てくれば私の大好きなパンの登場もうすぐです

Cimg1761

パン

今日はいつものごとく香ばしくもっちりと、噛めばしっかり甘みと旨味を感じ、小麦の風味甘み旨み全てがいい仕上り具合、旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg1774

じゃが芋の冷製ポタージュ

コンソメのジュレ入りで、口当たり超なめらか濃厚なんです、後味の余韻に心地よさを感じました、旨い最高大満足美味

Cimg1775

パン 

はやくも一回目のおかわりお願いしました

Cimg1782

雉と熊野牛のコンソメ

シェフからのサービス 雉と熊野和牛のコンソメ

味に深みと広がりが、お口に残るコク旨味濃さ私はこのタッチ大好きなんです、旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg1788

湯浅産岩牡蠣を白ワインのジュレと共に

白ワインのジュレの下には、エシャロットと赤ワインビネガーをまぜた生クリームで、下のクリームと上のジュレをあわせてお召し上がり下さいと・・・

Cimg1790

アップ

超大きな牡蠣で、ミネラル感たっぷり味わえさわやかクリーミー、ジュレとクリームでさっぱりすっきりいただけました、さわやかに旨い最高大満足美味

Cimg1795

パン

少し酸味のきいたパンもいただきました

Cimg1803

オコゼのファルシが登場し・・・手島シェフが厨房で取り分けてくださいました

Cimg1809

オコゼのファルシ

小田原のステラマリス時代の吉野 建シェフのスペシャリテ

開いて真ん中にホタテ貝のすり身とオマール海老、まわりは背油で包んであり、ソースはスープドポワソン、付け合せにオマールの爪が

Cimg1811

アップ

食感旨味言うことなし、口の中に残る余韻がとっても素敵です、これとっても旨すぎるぐらい旨い旨い旨い最高大満足美味美味美味

Cimg1816_2

パン

またまたはやくも三回目のおかわりしてしまいました

Cimg1805

仔羊のロショナード

古典的なフランス料理でタイユバンの看板料理

乳飲み仔羊使用で、仔羊の鞍下肉のところを皮で巻いてあり、中には新鮮な腎臓が、このお料理をなかなかやるシェフはいないんです

Cimg1834

アップ

手間のかかったオーソドックスなフランス料理で素材が命、味わいやさしく、乳飲み子羊のやさしさがとっても旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg1837

シュヴルイユ・ア・ラ・ロワイヤル

猟師から直接購入できた大和鹿を使ったロワイヤル

Cimg1824

アップ

この鹿はフランスの鹿に負けないくらいトップクラスの鹿で、蝦夷鹿と臭いが全然違い、ワイルドで血の臭いが個性的

Cimg1831

ソース

大和鹿の血のエキス旨味のカタマリ、濃厚で力強く程よい酸味と、コク深みまろやかさどれをとっても完璧です、このソースすんばらしくとっても旨い旨い旨い最高大満足美味美味美味

Cimg1830

中には・・・

フォアグラさんも入っていました

Cimg1839

桃のゼリーユ仕立て

荒川産桃のピューレと自家製のバニラアイスクリーム、上にはシャンパンの泡

さわやかにスキッと瞬食、旨い最高大満足美味

Cimg1844

バシュマン

ムースを凍らせてアイスクリーム状にしたお菓子で、上にはメレンゲを焼き上げたものと生クリームが・・・

重厚感のあるアイスに、メレンゲの食感が超バツグン濃厚タッチ後味さわやか、旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg1854

小菓子

コーヒーとフランボワーズのマカロン  杏のジュレ  アーモンドショコラ  カヌレ

このカヌレ、私のカヌレのNO1

Cimg1860

エスプレッソ

Cimg1866

ハーブティー

Cimg1867

見た目が綺麗で誰にでも食べやすく軽いタッチの現代フランス料理とは違い、クラシカルで料理の醍醐味を味わえる今回の手島シェフのスペシャリテ。私の心に響きました、今年のフレンチNO1です、またよせてもらおっと・・・最高大満足

  hotel de yoshino オテル・ド・ヨシノ

              和歌山市手平2丁目1番2号 和歌山ビッグ愛12F

                                               073-422-0001      訪

             オテル・ド・ヨシノ HP

             オテル・ド・ヨシノ ブログ

             8回目掲載 2011.3.17

             7回目掲載 2011.1.27

             6回目掲載 2010.11.19

             5回目掲載 2010.10.25

             4回目掲載 2010.5.7

             3回目掲載 2010.1.4

             2回目掲載 2009.10.7

             1回目掲載 2009.5.3

 Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5

2011年3月17日 (木)

hotel de yoshino オテル ド ヨシノ 再訪問 8回目掲載

 Aj_banner_lb_5Aj_banner_l_8Aj_banner_lb_5Aj_banner_l_8

当サイト1000回目の記事は、私が大好きな料理人 手島シェフと高田シェフが饗宴されたビストロ リュクスで

とある方をお誘いしまたまたお邪魔したのが、私のフレンチオススメNO1、hotel de yoshino オテル ド ヨシノさんです。まず恒例の外観は・・・

Cimg8145

お店の前の立て看板に、ビストロ リュクス 高田 裕介×手島 純也と・・・

Cimg8143

店内は・・・お昼の部全席満席大盛況でした・・・

Cimg8141

いつものようにテーブル席はこんなふうにセットされ・・・

Cimg8021

当日のメニューは・・・

Cimg8027

水で乾杯・・・お疲れ様です

Cimg8031

アミューズ

エシレのバターをコーティングしたラディッシュ グジエール

シャキッとふわっと食感の違いからスタート、ラディッシュにエシレバター、いきなりつかみでやられました、高田シェフアイデアナイス

Cimg8034

仏産フォアグラのテリーヌ アルマニャック風味 トリュフのブリオッシュ

Cimg8051

仏産フォアグラのテリーヌ アルマニャック風味

ブランデーで香りをまとったフォアグラと、タンカンのコンフィチュールと金柑のコンポートを・・・

Cimg8044

トリュフのブリオッシュ

トリュフのバターが染みこんだブリオッシュにつけて頂くと、お口の中がワンダーランド、タンカンのコンフィチュールが全部をうまくまとめてくれています、つけていただくとこれは旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg8049

パン

Cimg8053

パン

今日はいつものごとく、小麦の風味甘み旨み全てがいい仕上り具合、旨い最高大満足美味

Cimg8056

オニオングラタンスープ

プティ・オニヨンに小さな牛肉とコンテを詰めたものに玉葱の輪切りのチップスだそうで(解説していただいた某先生より引用させて頂きました) これは高田シェフ担当部分で

Cimg8068

コンソメスープを注ぐと・・・

これは手島シェフの担当部分、十八番ですね

Cimg8070

出来上がり・・・

アイデア斬新なうきみに濃い濃い旨味の塊、このコンソメのタッチ大好きです、とっても旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg8073

和歌山産平スズキのポワレ モンテカルロ風

アスパラガスのアニス風味の泡と、ソースはジュとオリーブオイル

Cimg8077

アップ

しっかり焼かれ、さわやかにすっきりといただけました

Cimg8080

ブレット(フダンソウ)

付け合せのブレッドは、なかなかお目にかからないお野菜です

Cimg8140

パンのおかわり

ソースをきれいに頂くにのには必需品です

Cimg8085

骨付きエゾ鹿のロティ 黒胡椒のソース

アンディーブの生とポワレが付け合せに

Cimg8087

アップ

胡椒がきいたこのソース ポワヴラード 完璧な出来栄えでした、とっても旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg8095

黒トリュフ

フォークと同じくらいのビックサイズでプチ感激

Cimg8104

黒毛和牛フィレ肉 アンリ4世風

トピナンブール(菊芋)とフォン・ド・アーティショ トリュフのジュリエンヌ アーティショのピューレ ソース・ベアルネーズ(解説していただいた某先生より引用させて頂きました) 

Cimg8093

食すと・・

ベアルネーズ ソースであっというまに瞬食、お口中の余韻がたまりません、旨い最高大満足美味

Cimg8098

和歌山産苺のルリジューズ シャリュトリューズとレモンのグラス

Cimg8106

和歌山産苺のルリジューズ

カリカリのドーナツ型のシューに苺クリームとチョコサブレの砕いたものを詰め、上に苺と木苺のゼリーシートをのせてカリカリのフランススタイルのシューに苺クリームとチョコサブレを砕いたものを詰め、紅ホッペをトッピング

イチゴとフランボワーズのソースで

クラシカル?でもちょっと微妙かな

Cimg8119

シャルトリューズとレモンのグラス

なめらかで、ほどよい酸味とさわやかさとっても際立っていました、素晴らしく良い出来栄えでとっても旨い旨い最高大満足美味美味

Cimg8114_2

小菓子

ローズとピスタチオのマカロン

アブリコットのパート・ド・フリュイ

アーモンドのチョコがけ

カヌレ

Cimg8129

エスプレッソ

Cimg8125

ハーブティー

Cimg8131

左から 高田 裕介シェフ 手島 純也シェフ 吉野 建シェフ

高田・手島両シェフとっても熱い料理人です、その志いつまでも持ち続けてくださいね、御馳走様でした

Cimg8100_2

私的にはフランス料理はスープとソースが決め手かな、手島シェフ・高田シェフ私が信頼できる料理人です。またよせてもらおっと・・・最高大満足   

    hotel de yoshino オテル・ド・ヨシノ

      和歌山市手平2丁目1番2号 和歌山ビッグ愛12F

                    073-422-0001       訪

            オテル・ド・ヨシノ HP

            オテル・ド・ヨシノ ブログ

            7回目掲載 2011.1.27

            6回目掲載 2010.11.19

            5回目掲載 2010.10.25

            4回目掲載 2010.5.7

            3回目掲載 2010.1.4

            2回目掲載 2009.10.7

            1回目掲載 2009.5.3

 Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5Aj_banner_m_5